笑う犬のため息

アクセスカウンタ

zoom RSS 一宮競輪 G3 毛織王冠争奪戦決勝

<<   作成日時 : 2010/11/23 07:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0


11R 決勝
1山口幸二 「小嶋君」
2川村晃司 「いつも通り自力」
3金子貴志 「深谷君」
4服部竜二 「愛知3番手」
5坂本亮馬 「自力主体」
6深谷知広 「先行主体」
7村上博幸 「川村さん」
8有坂直樹 「坂本君」
9小嶋敬二 「地元勢と別線で自力」

←E34 A7 H1 D8

深谷は一段と強さが増し、小嶋、坂本も好調
川村は少し仕掛けが遅かったが3着連対

雨上がりの翌日は風が出るとの情報も有り、
まず深谷の逃げ切り車券は外し

3−4
3−6
3−5

が思いつくが

金子は状況に応じて場合いによっては
早めに発進するのか?
深谷をかばい過ぎないか?

川村は順決勝で逃げる気は全く感じ
られなかった。 ここではどうか?
小嶋とは相性悪そう・・が印象

坂本はいい仕掛けも差されて3着
決勝は遅い仕掛けにならないか?

昨日は川村と坂本が入れ替わったような
走りでお互い3着

8番手から捲りが決まる展開になるのか?
4番手取った自力型の追い込みか?

思案中・・

金子の1,2着で検討か


坂本、小嶋の捲りも魅力だがやはり紐は
4番手につける自力型を選択することに・・

3−45−24679
3−27−247


結果:3−5−4 \5,130 (10)
車券は拾えたが的中と言えるのか^^:
逃げたのは川村、深谷は7番手からの捲り
バック追い風4.5mを力強く捲りきった
凄い選手だ深谷。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一宮競輪 G3 毛織王冠争奪戦決勝 笑う犬のため息/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる